倉敷 整骨

交通事故交通事故
交通事故
交通事故まず交通事故に合わせた方にお見舞い申し上げます。
交通事故は後遺症が残りやすいので徹底的な治療をおすすめします。交通事故での怪我で多いのは「むち打ち症(複雑捻挫)」です。受傷直後はあまり症状が出ないことが多いので病院でレントゲンをとっても異常所見なしと言われることも多いです。ですが実際は頸椎(けいつい)に想像以上に衝撃が加わっており、ズレ(腰椎、胸椎など)が起き、首に痛み、運動痛、運動制限、耳なり、背中、肩の痛みが放散します。また頭痛、吐き気、めまいなど後部交感バレリュー症候群を伴うことがあります。少しでも早く治療・改善し、後遺症を残さない。これがとても大切です。

自賠責保険自賠責保険

kega_sankakukin自動車損害賠償責任保険(自賠責)とは、公道を走る全ての車、バイク、原付に加入義務があり、いわゆる「強制保険」です。交通事故被害者が泣き寝入りすることなく最低限の補償をうけるように国が定めた保険制度です。
被害者保護を目的としているので保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠費に対して請求出来ます。被害者が請求を行うときは保険金の請求でなく損害賠償請求と呼ばれますが被害者にとっては同じ金額が補償されます。

いつも首筋が重くズキズキ頭痛もある。じっとしていても首や腰が重く仕事や勉強に集中できない。骨折した骨はくっついたけど動かしにくさが気になる。夜うずいて十分な睡眠が出来ない。雨の日は痛めたところがうずく。周囲の人から症状を理解されず「本当に痛いの?」と言われ辛いいつも首筋が重くズキズキ頭痛もある。じっとしていても首や腰が重く仕事や勉強に集中できない。骨折した骨はくっついたけど動かしにくさが気になる。夜うずいて十分な睡眠が出来ない。雨の日は痛めたところがうずく。周囲の人から症状を理解されず「本当に痛いの?」と言われ辛い

PAGETOP

Copyright © もんたわ鍼灸整骨院 All Rights Reserved.